MENU

NEW SALES――新時代の営業に必要な7つの原則

NEW SALES――新時代の営業に必要な7つの原則

出版社からのコメント

「本書には営業が向かうべき未来がある」
高岡浩三氏(元ネスレ日本社長兼CEO)、絶賛!
あらゆる職種の中でも人気が低く、労働生産性が低いのが「営業」でした。
しかし、そんな時代はもう終わりを迎えようとしています。
最先端のテクノロジー企業は、「できる営業」に多額の報酬を払い、
企業の成長エンジンに「営業」を据えています。
本書を実践すれば、あなたもあっという間に「売れる営業」に生まれ変わります。
営業担当者、営業部門のマネジャー、営業担当の経営者、必読の一冊
新しい時代の【決定版】営業の教科書! !

■目次■

プロローグ 「NEW SALES」の時代

Chapter1[Story] 「商品」ではなく「物語」を売る

Chapter2[Surprise] 「挨拶」ではなく「驚き」を届ける

Chapter3[Scenario]「自社が主役の台本」ではなく「顧客が主役の台本」で動く

Chapter4[Sympathy]「自分のキャラクター」ではなく「相手のキャラクター」に合わせる

Chapter5[Share] 「属人的なチーム」ではなく「再現性のあるチーム」をつくる

Chapter6[Score] 「感覚的なチーム」ではなく「科学的なチーム」をつくる

Chapter7[Significance]「金銭報酬だけのチーム」ではなく「意義報酬にあふれるチーム」をつくる

Special Chapter 「セールスイネーブルメント」への招待状

エピローグ ナレッジワークが実現する「セールスイネーブルメント」

著者について

麻野耕司(あさの・こうじ)

株式会社ナレッジワークCEO

1979年兵庫県生まれ。2003年慶應義塾大学法学卒業。同年、株式会社リンクアンドモチベーション入社。2010年、中小ベンチャー企業向け組織人事コンサルティングの執行役員に最年少(当時)で着任。気鋭のコンサルタントとして、成長企業の組織変革を手掛ける。2016年、国内初の組織改善クラウド「モチベーションクラウド」を立ち上げ、多数の大手企業に導入。国内HRTechの牽引役となる。2018年同社取締役に就任。2020年、「できる喜びが巡る日々を届ける」をミッションに、株式会社ナレッジワークを創業。2022年、「みんなが売れる営業になる」を実現するセールスイネーブルメントクラウド「ナレッジワーク」をリリース。営業ナレッジの展開や営業ラーニングの提供を通じた営業生産性の向上や営業力強化を支援する。主な著書は『THE TEAM』(幻冬舎)、『すべての組織は変えられる』(PHP研究所)。

 

NEW SALES――新時代の営業に必要な7つの原則

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次